INTERVIEW

-社員インタビュー-

億単位規模の大きい仕事に携われるから、より幅広い視野で業務に取り組めます

夏 天宇(カ テンウ)

総務部 購買課/2018年入社
日本と中国の交換留学で2014年に日本へ。その後、中国のモジュールメーカーに就職し、スマートソーラーへ。


これまでにない億単位という規模の大きな仕事に就きたかった

以前の会社では、中国のモジュールメーカーで営業のアシスタントをしていました。ただ、これまでの仕事の内容を活かしながら、より規模の大きな会社で活躍したいと思っていて、調べているとスマートソーラーを見つけました。
そして、面接では、これまでにない億単位の規模と、莫大な数の製品の取り扱に携われるということを、手塚社長からも直接聞くことができたので、入社を決断しました。

技術側のリクエストに応えるため、製品をより早く安全に届けたい

社内の様々なプロジェクトから要望として上がってくる製品に対して、メーカーの会社規模や実績、ポジショニングなどの情報収集を行い、製品の品質のみならず、価格についても徹底的に比較し検討します。
納期のスケジュールは守るのはもちろんですが、製品を安全に現場に到着させることも大切です。万が一、不具合があった場合でも、すぐに差し替える等の対応も購買課が担います。
今は、メンテナンス・ロボットといった新しい分野の製品の知識を増やすこともでき、知らないことを吸収できる機会も多いです。

周りのみんなが優秀なので、自分の仕事に集中できる

スマートソーラーはそれぞれの専門分野で経験を積んだ社員ばかりなので、日々の業務でお互いの知識も高められるし、自分自身の仕事にも集中して取り組むことができるのがいいですね。
毎朝行われる朝礼では、手塚社長の講話が聴くことができるのですが、社是に基づいた具体的な行動規範や、判断基準を養うための考え方を教えていただき勉強になります。手塚社長は太陽光の業界でも有名なので、その点も誇りに思っています。
当社の強みの一つに、製品調達におけるグローバルのネットワークがあります。そのネットワークを活用し、世界の数十社のメーカーとの交渉もよりスムーズに進められるよう、これからも知識と経験を重ね、人脈も広がっていけるよう、業務に取り組んでいきたいです。