Case study導入事例

御田神辺池ソーラー発電所

発電所概要

発電所データ

  • 年間発電電力量

    1,754MWh

  • 設備容量

    1.5MW

  • 石油削減効果

    398.2㎘/年

  • CO2削減効果

    973.5t - CO2 /年

本発電所の特長

□本発電所の特長
①高効率太陽電池パネル295W・合計5,175枚(1.52MW)を、水抜き時の着底にも耐える内部充填型フロート架台を開発・設置し、国内初納入のコンテナ格納式変圧器一体型セントラルPCSを導入しまた。
②フロート架台は、内部に発砲ポリスチレンを充填することで外皮が破損しても水没せず、モジュール差し込み口を、独自に改良することで長期の耐久性を向上させました。

概要

竣工日 2017/09/08
所在地 香川県さぬき市寒川町石田東字御田神辺甲1539
PCS容量 1.2MW
太陽電池容量 1.5MW
ステータス 竣工済み
事業主 合同会社香川水上ソーラー第二
設置タイプ 水上
設備容量 高圧
特記事項

地図

掲載情報