Case study導入事例

新ひだかソーラーパーク

発電所概要

発電所データ

  • 年間発電電力量

    21,675MWh

  • 設備容量

    21.0MW

  • 石油削減効果

    4,920.3㎘/年

  • CO2削減効果

    12,029.8t-CO2/年

本発電所の特長

本発電所の特長

1. 太陽光発電は、雲などの影響により発電電力が大きく変動します。 その変動を抑制し、且つ、出力制限にも対処する為に、当社は9MWhの日本最大規模のリチウム蓄電池とその制御システムを開発導入致します。

2. 旧ゴルフ場の自然の地形を生かしたまま太陽電池パネルを設置する為に三次元架台「スマートアレイ2X」を開発しました。

概要

竣工日 2018/03/01
所在地 北海道日高郡新ひだか町三石西端300-1
PCS容量 17MW
太陽電池容量 21MW
ステータス 竣工済み
事業主 合同会社SSひだかの森
設置タイプ 野建て
設備容量 特別高圧
特記事項 9MWh蓄電池付

地図